人気ブログランキング |
香り✩
b0198033_04405862.jpg

4月12日は父の誕生日でした。
桜の季節だったんですね~🌸
日本にいた時
一緒に祝っていた時
まったく気にしていなかったかもしれない。


一緒に桜を愛でることもなかったけど・・・



コーヒーとカリフォルニアの青い空が大好きだった父を思い出しながら
「昭和」なカップにコーヒーを淹れ、父にお供え?しました。

THE昭和でしょ~~(笑)
実家の片づけをした数年前に一客だけ持ってきたものです。

応接間
珈琲
煙草
そんな言葉が浮かんできます。


父は理系の仕事でしたが
文章を書く事が好きだったようです。
自費出版で本を出せばよかったのに・・・

実家の片づけの時に
父の恩師への追悼集という冊子があり
父の文もそこにあるのを見つけました。


その文をここに載せてみたいな

個人名、地名があるところは伏せてあります。
ちょっと長いのでお時間あるかたは
読んでみてくださいね。



****************************


香り

〽唄は茶切節  男は次郎長
花は橘 夏は橘 茶のかおり


ご機嫌の教授のあの顔が目に浮かぶ。
◇にはまだ戦災の名残があちこちにあり、大学病院も戦時中施された迷彩の黒ペイントが落とされず、日常の生活物資も、今から考えると乏しいというより無いといった方が、むしろ適当であった昭和22,3年頃。
第二外科教室は少壮気鋭の中、N教授、S助教授の下に、その総力を頸動脈毬の外科、食道・胃の外科に投じ、あらゆる関係学会を賑わせていた。

歯切れのいい演説、明解なその応答、S助教授はN教授と共にどの学会場に於いてもスター的な存在の様に私には映じていた。

 そんな頃の京都でも学界の折、◇を離れた一種の解放感、それに演説も終わった後の充実感と言おうか、医局時代のみに味わい得るあの一種独特の感情で、夕暮時の街を助教授のお伴をし、歩いた事があった。

京都は戦災にも遭わず、家並みは古い静けさを保ち、◇には見られない平和さがあった。それに春の夕暮の心地よいなま暖かさ

 「君、京都はちがうね。空気のにおいが違うよ。雅やかだよ。俺がはじめて学会に来た時は大将(N教授)に連れて来られてね…」

 前教授から拝領に及んだという英国製背広のポケットに片手を差し込み、心持ちアミダに被ったグレーのソフト。一軒一軒どれも同じ様な黒い板塀の廻っている家を、さも懐かしそうに見ておられる。
此の様な時のあのS教授ルックは又格別である。

 空気のにおい?たしかに香りがある。
みやびやかな香り?たしかに香気が漂っている。しかし何となく私も知っている様な気がする香りだ。
私は10年近く京都には来ていない。たしかに他所で嗅いだ事のある香りに違いない。

 「そうだ!!先生此のにおい 分かりましたよ。便所の臭気消し。煙出しヘンノー油、あれですよ!!」

 「ヘンノー油。此の馬鹿ッ」
しまった!と気づいた時はもう遅く、ムードのお好きな先生には全く申し訳ない事を云ってしまった。
大笑いの内に折角洒落込んだ四条河原近辺のそぞろ歩きはたちまち速歩へと変わり、明るい街へ出た。

  リプトンの店で紅茶をご馳走になる。戦時中から今まで、数年間本当にご無沙汰していた、本物のリプトン。あの香りとあの色は今でも忘れられない想い出であった。

 「一杯のコーヒーから」という歌があったが、あの時のあのリプトンの香りには、ほのぼのとした平和時代が来た、という香りがあった。

 「素晴らしい。いい香りですね。何年振りかな。」
私の言葉に助教授は「う~む。いい色だ」
折角の香りには、何も答えられなかった。

今でも想い出す京都での香りである。

コーヒー談義で得々と先生が話されたコーヒーの香りの事。
何かの折、お土産として家内が戴いて来たオーデコロンの香り。
先生の乗用車が未だラビットだった頃、病院への途中でエンコ、手は油だらけ、体中ガソリン臭くなってこられた事。

 香り、匂いにまつわる先生の想い出は尽きない。
S教授は何時、何処ででも、先生の居られる所には独特の雰囲気を醸し出された方だ。
いわば先生特有の香気をっ持って居られた。
人柄に香りがあるのは難しい事だ。
何時まで経っても、いくら年齢をとっても、私などにはとてもとても出来ない事だ。

 私は今も先生のあの香気を懐かしくそして有難く思っている。

 「おい君。何書いてるんだい?」
  
 「香りについて、パーフュームについてです」

 「何、香り?馬鹿ッ」
 
先生はひょいとのぞかれて出ていかれた。
S教授は不思議な方だ。もう50日もするとやがて一周忌が来ようというのに、私のそばにはちゃんと生きて居られる。

昭和43年11月

****************************

この文章を読んで、そしてここにコピーしていたら
私の知っている父だけでなく
知らない父も垣間見た気がしました。

コーヒー好きだったけど、
紅茶も好きだったの?
意外・・・

香りは好きだったね~~。

オーストラリアに行った時に買ってきたアロマのボトルを
書斎においていました。
その香りがよほど好きだったようで
他所でも探していたのになかなか見つからなかった、と言っていました。

歳をとって目も耳も悪くなっても嗅覚だけは衰えませんでしたね150.png
香りはボケ防止に良いと言われているのは嗅覚と脳の関係。

五感の中で、記憶に最も直結しているのは匂いと言われています。
90歳までボケることなく暮らしておりました。

香り好きは
ムスメにも遺伝しましたね♪

名前にも「香」がついているしね。


そしてこの文の最後の部分も驚きました。。。

理系バリバリ
視えない世界は別の世界
占いやスピ系とはもちろん無縁

そんな父が書いたとは思えない最後。

何故か涙が出てきました。


医師はヒーラーともいえる
と聞いたこともあります。

視えない世界の事をどちらかといえば否定的に見ていたと思っていたけど

亡くなった人物が傍にいる
感じるのはむしろ当たり前な事だったのかも。


癌の患者さんの癌がある日消えた・・・
という話もしてくれたことがあります。

あれは
ほんとに不思議だった
今でも信じられない

これからは理系の方たちもスピリチュアルな話を分かりやすく
広めていってくれる気がします。


ムスメの私もしっかり
亡くなった父の事を感じますよ。

いつもそばにいてくれる・・・162.png














# by mikacrystal | 2019-04-12 06:06 | 我思う・・・
4月は桜月間?✩

桜ラテを作った時に登場のお皿

桜の絵が描いてあります🌸
b0198033_15334468.jpg
もう何年も日本の桜を見ていなかった時
父に
桜のお皿が欲しい
とお願いし、送ってもらったものです。

私の好きな
大倉陶えんのもの


桜の季節にしか使っていないので
まだ新品みたい102.png

季節にこだわらず
もっと使おうかな・・・

でも
やっぱり季節ものよね179.png179.png179.png179.png179.png


それぞれ違う桜が描かれています♪

b0198033_15395478.jpg
豆桜


b0198033_15405284.jpg
山桜

b0198033_15413168.jpg
開山


b0198033_15422033.jpg
八重紅枝垂


b0198033_15430247.jpg
染井吉野


桜といっても色々種類があるのですね~。

開山という桜は初めて知りました。
このお皿が来てから何年経ってるのよ?(-_-;)


ムスコが日本の大学に入学した時
入学式の帰りに
千鳥ヶ淵に行って
もう感動・感激で
一人で泣きそうになったのを思い出します。


それまであまり
に対して
特別な想いがあったワケでもないのに119.png

その時に
日本人のDNAには
桜を愛でる
という気持ちが組み込まれてる!って確信しました。

今年もまた
桜の季節179.png

日本の友人達からの
桜便りが嬉しいです162.png









# by mikacrystal | 2019-04-04 15:30 |
平成最後の月のわくわく・ドキドキ その2✩

平成最後の月の
わくわく・ドキドキ♡

朝からいきなりカメラ女子になって
時間も忘れてパチリパチリしていましたが

午後は・・・
急に桜ラテを作りたくなり

すぐやる課!104.png

b0198033_13435309.jpg
中国茶の蓋碗が良いかも!
と閃いて173.png

他は桜づくしね♪


じゃ~~~ん✩


b0198033_13460939.jpg
甘味が何もなく・・・(-_-;)
イースターのチョコレートとかりんとう

桜カステラとかあったら完璧だったのに🌸
急に思いついたことなので仕方ない。

蓋碗がいい味だしてます!!
閃きに間違えはなかった^^




桜の風味は?

ヨモギ茶を飲んでいた時に
ふと
桜の香りを感じたので
ヨモギ茶を混ぜてみました。


でも・・・
やはり桜の風味は出ない145.png




見た目は
結構
なかなか
うんうん
イケる
でしょ?



桜の塩漬けがあったので大活躍!!!


b0198033_13510934.jpg
そしてこちらは

179.png
b0198033_13513803.jpg
最近マイブームの
ルビーカカオを溶かして使ってみましたよ113.png


日本で飲んだ桜ラテとは程遠いけど

気分はかなり
桜ラテ179.png179.png179.png179.png179.png
自己満足ともいう106.png



海外に住んでいると
自分で作る、作ってみる
というチャレンジ精神が出てきます。

日本に住んでいたら
パンもケーキも作らずに終わっていただろう私・・・


美味しいモノを食べたい!
そう思ったら自分で作るしかないのですよ~~。

桜ラテもね
数日前に行ったお店に
チェリーブロッサムシェイク
というのがあってオーダーしたけど

ちょっと違う。。。

そう思って
自分で作ってみた

というワケです。

アメリカに住んでいると
クリエイティブなチカラを養えます129.png



そして夜は・・・

自分と繋がる
エナジーワーク♪

平成最後の4月1日
有意義に過ごせました~~~172.png


ひとりで
好きな事ばかりやっていた一日

地味だけど
これって究極なわがままな過ごし方かも?

わがまま
我のまま162.png



# by mikacrystal | 2019-04-03 13:39 | 日々のこと色々
平成最後の月のわくわく・ドキドキ✩

平成最後の月の初日に
私がわくわく・ドキドキ
何をして過ごしていたか・・・

まずはコレっ!
b0198033_07060433.jpg
2年前の母の日ギフトでプレゼントしてもらったデジカメで
カメラババ・・・いや
カメラ女子114.png

庭にちょっとだけ・・・
カリフォルニアポピーがあるのです。
キッチンから目につくところにあるので
そのポピーちゃんを撮っていたら
b0198033_07074770.jpg
やめられないとまらない(-_-;)
かっぱえびせん状態になってしまった私。

b0198033_07091024.jpg
やっぱりこのカメラはズームに強い!

あ~~綺麗だわぁ
とレンズ越しの画像を見て感動しながら
パチリパチリ

藤の花も結構咲いているのに気づいてビックリ113.png
b0198033_07113880.jpg
b0198033_07125050.jpg
b0198033_07134927.jpg
b0198033_07144684.jpg
あら
もう葉桜・・・じゃなく
葉藤になってる119.png


藤の花はあま~~い香りがするので
大きな蜂がぶんぶん飛んできてます。

撮影に夢中で蜂さえも怖くない!

話によるとこの大きな蜂は
そんなに怖くないらしい・・・

私の事は全く無視!106.png
寄ってこない

しかも
カメラを構えると逃げちゃうし。

ティラミス以上にカメラ嫌い?

動いている
蜂や鳥や蝶々の撮影は思いのほか
難しいと実感148.png

蜂を追いかけるのではなく
カメラを向けているところに来るのを待ち続ける
学びました📷

b0198033_07211919.jpg
来た!
でもミツバチじゃないから
フォトジェニックじゃないかも・・・(-_-;)

藤の花だけでも何枚も撮り続け
次は
緑の葉っぱや他のお花に目を向けてみましたよ178.png
b0198033_07243029.jpg
あ!ハート♡
b0198033_07253502.jpg
ね?






b0198033_07263595.jpg
いいわいいわ~~♪
新緑のグリーンは気持ちがリフレッシュされる感じ!!!

b0198033_07275900.jpg
プラムの木。
今年はお花が咲いてなかった気がするけど・・・
気づかなかっただけ?

b0198033_07295926.jpg
空が曇ってきたら
それはそれでまた面白いモノが撮れたりして

b0198033_07323884.jpg
b0198033_07325570.jpg


もうカメラ女子の私はとまりませ~~~ん!!

コレが
【無我夢中】
っていうものなのかも
って
ふと思ったのでした。

すっごい集中力だし
まるで瞑想してる気分


だんだんと
被写体の花や葉っぱと会話も出来るようになったような・・・?

プロのカメラマンさんって
やっぱり会話をしながら撮るのかな~。

花や葉っぱにも
意識はあるのかも、と感じてきました。

そっちからじゃなくて
こっちから撮って!
とかね104.png


お花が密集してるとこでは
お花のお喋りが聞こえてきそうだったし178.png179.png178.png179.png178.png179.png

もう楽し過ぎて
わくわく・ドキドキ162.png



b0198033_07403198.jpg
自分の家の庭での撮影だから
好きなだけ
思う存分

一日中

写しまくり~~~♪

開いていたポピーの花びらも
閉じてしまい、
また違うショットが撮れました。

ポピー畑に行った場合は
開いたお花は撮れても
閉じたところを撮るのは難しいかも?

一日中いられない可能性大


しかも
小雨がぱらついた後には


b0198033_07424915.jpg
私の大好きな水滴画像も撮れたし♥

遠くまで行かなくても
素敵な被写体はいっぱい♪


何気ない風景の
何気ないショットを撮るのが快感(笑)
お花畑にいけない負け惜しみ?

b0198033_07450609.jpg
ほら
お喋りしてる~~~129.png



空も写したけど

やっぱりズームだなぁ
このカメラくんのお得意は


b0198033_07465240.jpg
という事で

朝から午後まで
カメラ女子で
時間も忘れ
パチリパチリ

な1日でした♫

あ~~~
楽しかった!!!


午後もまた
楽しい事しましたよ~~113.png



















# by mikacrystal | 2019-04-02 07:31 | 風景
平成最後の月✩

日本の4月1日に新しい元号が発表されましたね。
カリフォルニア時間は3月31日午後7時半過ぎでした

【令和】
れいわ
Reiwa

万葉集にある歌の序文「初春(しょしゅん)の月(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風(やわら)ぎ、梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす」(書き下し文)から二文字をとった

との事


昭和から平成になった時よりも
大きなニュースになっていた感じ。

実際に
令和が使われるのは

5月1日から


という事は・・・


この4月は
平成最後の月ってこと


寂しくもあり
淡々と受け止めている自分もいる
かな


家の中のカレンダーを全て見て回りました♪

リビングにかけてある一番大きなカレンダーは
桜の絵179.png179.png179.png179.png179.png
ピンクが何とも言えずほんわか♡

その他は
タヒチで買ってきた南国色なもの
ハワイのお土産で頂いたパームツリーが眩しいもの
お友達が撮影・作成したシャスタの春らしいもの

そして
私が作ったタヒチ風景のカレンダーは
水上コテージの床の画像

コラージュしてここにアップ!


b0198033_16543286.jpg
平成最後の月
4月♡
その4月の始まりの日は

何とも言えない一日になりました♡

どこかへ出かけたわけでもなく
誰かと会っていたわけでもなく

一日家にいて
ひたすら
自分の好きな事をしていた
という・・・173.png

穏やかに
そして幸せに

わくわく・ドキドキ

過ごした
一日でした162.png


何をしていたかって???

それはまたゆっくり♪



b0198033_17005491.png










# by mikacrystal | 2019-04-01 16:42 | 日々のこと色々
  

北カリフォルニア・サンノゼ/シリコンバレーでパーソナルカラー診断始めました☆
by mikacrystal
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メモ帳
このブログに掲載されている写真・画像・記事を無断で使用することを禁じます。



毎日1クリックで1円の募金。 クリックする方には、一切お金がかかりません。あなたに代わってスポンサー企業が、東日本大震災義援金「日本赤十字社」に寄付いたします。


ホスピタリティクリック募金


バーリンゲーム
旅行口コミ情報
最新の記事
香り✩
at 2019-04-12 06:06
4月は桜月間?✩
at 2019-04-04 15:30
平成最後の月のわくわく・ドキ..
at 2019-04-03 13:39
平成最後の月のわくわく・ドキ..
at 2019-04-02 07:31
平成最後の月✩
at 2019-04-01 16:42
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
半島酒家で飲茶食べよー会
from ちょこっと日記@サンノゼ
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
海外生活
動物・ペット